candy crush soda saga 勝手にインストール

キャンディークラッシュ

なんかスタートメニューでインストールした覚えのないソフトやアプリが新規マークつきである。

それも1つや2つじゃない。

マイクロソフトが勝手にインストールしてるようなので、今後一切の勝手なインストールをできないようにした上で、いらないアプリは全部アンインストールします。

画面左下のスタートボタンスタートボタンから [M] 内の [Microsoft Store] をクリック
マイクロソフトストア開始
MicrosoftStore ホーム で右上のもっと見る[・・・]をクリック
[設定] をクリック
マイクロソフトストアホーム
[アプリを自動的に更新] スイッチを [オフ] にします
アプリを自動的に更新オフ

これで勝手にインストールすることはなくなります。

不要アプリのアンインストール

ついでに掃除もしておきます。

画面左下のスタートボタンスタートボタン、設定設定をクリック
スタート 設定
[アプリ] をクリック
アプリ
左側の [アプリと機能] をクリック
[アンインストール] をクリック
アプリをアンインストール

あとは、不要なアプリやソフトを片っ端からアンインストールしていくだけ。

ちなみにアンインストールがグレーアウトしているアプリはアンインストールできません。

こうやって削除していくと、microsoftが提供するソフトはほとんど使ってないことに気づく。

確かに、ウィンドウズも扱いにくいOSではあるな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする