日本のニット職人が家族のために作ったまかないマスク

Smart-C 銀行がグレーアウトの対処法

Smart-C登録失敗インターネット
この記事は約2分で読めます。

Smart-Cに登録する際、金融機関が登録できない場合の対処法になります。

金融機関を選択する前から記入できないようにグレーアウトしているために少し迷いますが、手順通りすると無事にSmart-Cの登録が完了します。

別のブラウザですぐに登録する方法とChromeブラウザの登録できない原因を解消する方法になります。

Smart-Cで金融機関が登録できない登録仮定

Smart-C(スマートシー)にGoogle Chromeから登録します。

アフィリエイト Smart-C(スマートシー)
アフィリエイトサービス『Smart-C(スマートシー)』は、国内最大級のスマートフォン向け広告配信サービスです。多数のメディア様と広告主様にご利用いただいており、メディア様の広告収益最大化と広告主様の目的に応じた効果的なプロモーションをサポートいたします。

[メディアさま登録]ボタンをクリック

流れに沿って登録していきます。

特に難しい部分はなかったので問題の「銀行名」を登録のみ説明になります。

  1.  [金融機関を選択]ボタンをクリック
  2. 「銀行名選択」ウインドウが開くので銀行名を選択する
  3. 「支店名選択」に切り替わるので支店名を選択する
  4. 「銀行名選択」ウインドウが自動で閉じて「銀行名」と「支店名」が記入される。

Smart-C銀行グレーアウト

普通はこの流れなのに、きちんと選択しても「銀行名」と「支店名」は記入されません。

直接入力もできないので、下記エラーがでて登録できません。

Smart-C登録失敗

  • 銀行名は必須項目です。
  • 銀行支店名は必須項目です。
  • 銀行名、支店名を選択し直してください

うう、面倒くさい。

何度かチャレンジしましたが、全く記入できませんでした。

Smart-CにFireFoxで登録

登録やめようかなとも思いましたが、記入欄が多くはなかったので気を取り直してFireFoxで登録し直します。

同じように登録して初回で「銀行名」と「支店名」が記入されました。

今回はそのままFireFoxで登録を完了しました。

Smart-CにChromeで登録できるようにする

Chromeで登録失敗したんですが、解決方法です。

Chromeで特定のサイトが見れないを解決
Chromeで特定のホームページが開かない時にアクセスできるようにする方法です。パソコンとスマホともに対応しています。Chromeブラウザ含むほとんどのブラウザはCookieと履歴の削除で不安定な状態が解決できます。その他の対処法も有り。

Chrome以外の違うブラウザをもっていたら、そちらで登録を済ますのも良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました