ヤフオクに出品中です。

楽天退店費用

楽天市場退店費用インターネット
この記事は約8分で読めます。

楽天退店前日となりました。

RMSへログインができなくなる前に退店にかかる費用やチェックしておくべき項目をまとめておきます。

楽天の退店方法
楽天市場を退店する方法です。退店日の一ヶ月前には退店報告が必要なので注意してください。振興のIT企業的な印象を受けますが古いお役所的な仕事っぷりで融通が利かない面がありました。電話がつながらないのでチャットで退店手続きをした記録になります。

楽天退店費用

契約終了日より前に前倒して退店される場合も、支払い済の出店料の返金はできません。

退店後もBillPayへのログインは可能ですので、請求額などのご確認をお願いいたします。

https://billpay.rakuten.net/

主なサービスのご請求締日・お支払期限 (相殺日)

RMSシステム利用料、モールにおける取引の安全性・利便性向上のためのシステム利用料

注文月の翌月末締→3ヶ月後の月末支払期限

例、2018年4月売上5月末締→6月20日頃に請求計算書開示(7月末支払期限分)

広告・R-Mail(有料配信分)等

掲載月の月末締→翌々月末支払期限

例、2018年4月掲載4月末締→5月20日頃に請求計算書開示(6月末支払期限分)

契約終了日

契約終了日17:00からRMSへログイン出来ません。

注文金額の修正、注文処理状況の確認ができなくなりますのでご注意ください。

退店後に残注文が残ってる場合、楽天側でキャンセル処理をさせていただきます。

また、ユーザー保護のため貴店に不利益となる処理を行う可能性があります。

楽天市場にお願い。店舗も楽天市場のお客さんです。連絡が取れないわけではないので話し合いで解決し、店舗保護のために不利益となる処理を行わないようにしてください。

TOPページの継続表示

ユーザーからの問合せがあった場合に備えて、退店後約3ヵ月残ります。

TOPページには

  • 店舗名
  • 退店日
  • 店舗運営責任者名
  • 店舗連絡先メールアドレス
  • 電話番号

が表示されます。

 

看板画像を利用した裏技

退店後、店舗ページへアクセスすると改装ページが表示されます。

ttps://www.rakuten.co.jp/店舗URL/kaiso.html

改装ページでは看板画像が表示できるので、退店前に下記看板を設置しました。

楽天看板画像

看板の大きさは何でも良いと思いますが一応、幅950pixel、高さ200pixel、で楽天市場の標準的な看板サイズにしました。

今後、楽天市場が対策するかも知れませんが、多少アクセスした方に伝えたいことは記載できる裏技です。

楽天あんしんメルアド設定

退店後はRMSに入れなくなることから、ユーザーから問い合わせがあった場合にユーザーに返信が出来ませんので、事前に楽天あんしんメルアド設定をお願いいたします。

https://navi-manual.faq.rakuten.net/service/000010352

契約終了までのチェック事項

  • 注文処理の完了
  • 定期購入のキャンセル処理
  • オプション機能利用の解約

オプション機能利用の解約

月末が締め日の場合、月末までに解約申請をいただければ、当月内での解約処理となります。

  • CSV商品一括編集(23:00まで)
  • R-SNS
  • 定期購入・頒布会購入サービス
  • RMS Service Square内の制作ツール・素材提供サービス(23:59まで)

CSV商品一括編集の解約方法

RMSメインメニューから[店舗様向け情報サービス]をクリック。

メニューが開くので[オプション機能利用申込・解約]をクリック。

楽天退店 オプション機能利用解約

オプション機能利用申込・解約画面が開くので「CSV商品一括編集」の[申込・解約]ボタンをクリックして契約の有無を確認ください。

楽天退店 CSV商品一括編集解約

解約日に日付があれば、すでに解約済となります。

未解約であれば、「申込み・解約」の解約するを選択し、処理を進めてください。

R-SNSの解約方法

RMSメインメニューから[店舗様向け情報サービス]をクリック。

メニューが開くので[オプション機能利用申込・解約]をクリック。

楽天退店 オプション機能利用解約

オプション機能利用申込・解約画面が開くので「R-SNS(アール・エス・エヌ・エス)」の[解約]ボタンをクリックして必要事項を記入して解約処理を進めてください。

楽天退店 R-SNS解約

R-SNS(アール・エス・エヌ・エス)解約方法
https://navi-manual.faq.rakuten.net/promotion/000039364

R-SNSは一年間(36,000円(税別)/年)の契約です。契約期間中の途中解約はできません。

契約期間満了日の1ヶ月前までに解約申請がない場合は、1年の自動更新となります。

退店の場合も1ヶ月前までに解約申請をご送付ください。

契約期間中に店舗様ご自身で各SNSアカウントを削除された場合も、月額利用料(3,000円/月 税別)を月々ご請求させていただきます。

削除されたページは、いかなる理由があろうとも復旧はできません。ご注意ください。 

ご不明点は下記まで
  • 電話:RMSコールセンター(TEL:050-5533-1899
  • 音声ガイダンスに従って2を押した後、4を押してください
楽天市場にお願い。退店後も契約が続くオプション契約。本契約がないと意味の無いオプション契約で退店後もお金を徴収するのはやめてください。

契約終了後、楽天市場店のFacebookから件名:あなたのFacebookページは削除される予定ですメールが届きました。

確認したところ、楽天市場が削除したようです。

退店後もR-SNSは本契約とは別にオプション契約初日から一年間の契約が続くと思っていたので、楽天市場のRMSコールセンターに確認したところ、退店するとR-SNSも解約されるそうです。

オプション契約なので当然ですね。勘違いしていました。

ただ、解約申請した下記メールの後に、解約確定メールが届いていないので、少し気になるところです。

下記メールを読み直しても「請求するぞ!」としか読めないので、閉店後にR-SNSから請求がきていないか確認します。

件名: 「R-SNS」解約申請を承りました(自動送信)

本文:


楽天R-SNS


【R-SNS】R-SNSサービスの解約申請を承りました

※解約完了のご連絡ではございません※


お世話になっております。 R-SNS(アール・エス・エヌ・エス)です。

R-SNSの「解約申請」を承りました。

このメールは解約申請に対して、自動でメールをお送りしております。

なお、このご連絡の時点では、まだ解約は完了しておりません。

一年間の満期をもって解約となりますので、予めご認識の程よろしくお願いいたします。

また、解約満了までは各種SNSアカウントをご利用いただけます。

限られた時間ではございますが、ぜひご活用いただけますと幸いです。

以下、注意事項を必ずご一読ください。


注意事項


  • R-SNSは1年間(36,000円/年:税別)の契約です。原則として途中解約はできません。
  • 契約期間中にSNSアカウントの運用停止や店舗様ご自身でアカウントページを削除された場合も、 月額固定費3,000円(税別)を月々ご請求させていただきます。
  • 削除されたアカウントページは、いかなる理由があろうとも復旧はできません。ご注意ください。

 

 

LINE公式アカウントが退店後利用できなくなりました。

LINEユーザーを誘導する予定だったので失敗しました。

同様の考えの方は規約に注意して退店前に誘導してください。

定期購入・頒布会購入サービスの解約方法

RMSメインメニューから[店舗様向け情報サービス]をクリック。

メニューが開くので[オプション機能利用申込・解約]をクリック。

楽天退店 オプション機能利用解約

オプション機能利用申込・解約画面が開くので「定期購入・頒布会購入」の[申込・解約]ボタンをクリックして契約の有無を確認ください。

楽天退店 定期購入・頒布会購入サービス解約

「解約」リンクをクリックし、処理を進めてください。

RMS Service Square内の制作ツール・素材提供サービス の解約方法

RMSメインメニューから[店舗様向け情報サービス]をクリック。

メニューが開くので[業務支援サービス]をクリック。

楽天退店 業務支援サービス解約

RMS Service Squareの解約フォームをクリックして、必要に応じて解約を進めてください。

解約したいツールを選択し、解約するを選択。

楽天退店 RMS Service Squareの解約

広告関係の契約確認・解約について

RMSメインメニューから[広告・アフィリエイト・楽天大学]をクリック。

メニューが開くので[広告(プロモーションメニュー]をクリック。

楽天退店 広告の解約

楽天市場広告ボタンを押すと、プロモーションメニューに画面が移動しますので、契約されている広告を選択し、必要に応じて解約を進めてください。

※契約いただいている広告によっては(楽天市場広告)上記の方法で解約ができません。

その場合は、担当ECコンサルタントにご相談ください。

ご契約に関するお問い合わせ
チャットサポート

楽天市場は、

  • 担当ECコンサルタントは連絡が取れない。
  • 電話は繋がらない。

が仕様なので、チャットでの連絡をオススメします。

RMSトップページ上部[?]メニューを開いて[楽天へのお問い合わせ]をクリック

楽天へのお問い合わせ

各種サービス/お問い合わせ先一覧画面が開くので下にスクロールしてチャットでのお問い合わせから[オペレーターとチャットする]をクリック

オペレーターとチャットする

お問い合わせ内容に応じてお選びください画面が開いたら[BillPay・請求・入金]をクリックしてチャットを開始します。

BillPay・請求・入金

営業時間 :平日9:00-17:30

お電話によるお問い合わせ(インフォメーションセンター)

電話 050-5533-1899

  • RMS以外の窓口「2」→請求の窓口「2」を選択
  • 営業時間 :平日 9:00-18:00

まとめ

できるなら早めに済ましておきたい退店作業ですが要約するとこんな感じ。

  • 注文処理の完了
  • 定期購入のキャンセル処理
  • CSV商品一括編集の解約
  • R-SNSの解約
  • 定期購入・頒布会購入サービスの解約
  • RMS Service Square内の制作ツール・素材提供サービスの解約
  • 広告関係の解約

閉店前は利用していないサービスも多いと思うので、利用状況に合わせて解約してください。

利益があるなら楽天市場での出店は続けるべきですが、現在の楽天市場の集客力にサービス料が見合うのかは商材を選ぶと思います。

楽天ショップさまの繁栄を本当に心から願っております。

いままでありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました