お得な入会キャンペーンいろいろ

DMMプレミアム 解約方法

DMMプレミアム 解約手続きインターネット
この記事は約3分で読めます。

【重要】DMM:会員費の決済ができない状態です メールが届きました。

DMMプレミアムを利用していて、更新日の7日前にDMMポイント口座の残高の不足が確認された場合に送信されるメールです。

来月も続ける場合はDMMポイント(購入分)を追加する必要がありますが、無料期間が終わったのでDMMプレミアムを解約します。

DMMプレミアムとは

月額550円(税込)で、「DMM TV」を含むDMMの各種エンタメサービスをお得に楽しめるサブスク会員システムです。

初回30日間無料でさらに3ヶ月間550円相当のDMMポイントを還元します。

DMMポイントは個別の作品購入だけでなくDMM各サービスでご利用いただけます。

DMM TVとは

アニメを主軸にバラエティや2.5次元舞台・ミュージカル、ドラマ、映画など幅広いジャンルのコンテンツを提供する新たな総合動画配信サービスです。

「DMMプレミアム」に加入することで対象を見放題で視聴でき、独占配信作品を含め、アニメだけで約4,600作品、エンタメを含む12万本を揃える国内トップクラスのラインナップや新作アニメカバー率100%を追求しています。

DMM JCBカード

以前からちょこちょこ利用していた DMM ですが、クレジットカードの新規入会キャンペーンでポイントバックが多かったのと、DMM 利用でいつでもポイント4%還元につられて DMM JCBカード を作りました。

DMM JCBカード | 最短即日利用可能・いつでも4%還元!
DMM JCBカードならDMMサイト内のお買い物がいつでも4%ポイント還元!最短即日で使えます。入会費・年会費は永年無料。今すぐ申し込んでお得にDMMでお買い物をしよう。

で、ポイントの有効期限が切れる前に残りのポイントを 見放題ch ライト に利用しました。

すると、見放題chライトは DMMプレミアムにサービス統合され、自動的にDMMプレミアム会員に移行しました。

利用料金は変わらず、見放題対象作品が大幅に増加し、くわえてプレミアム会員限定のお得な特典があったので良いことばかり。

また、見放題ch ライトの継続会員だったので補填として DMMポイント550ポイント(DMMプレミアム月額料金相当)と次回更新時に550ポイントもらいました。

最後にもらったポイント分が終了するので、DMMプレミアムを解約します。

DMMプレミアム解約方法

DMM にログインします。

DMM.com - 60以上のサービスを展開する総合エンタメサイト!
DMM TV、オンラインゲーム、動画、電子書籍、英会話、FXなどのサービスを提供中!新規サービスも続々リリースするDMM.comへようこそ!

右上の[アカウント]を押すとメニューが開くので[DMMプレミアム]を押します。

DMMプレミアム利用状況を確認する方法

DMMプレミアム画面が開くので[ご利用中のプランを解約する]を押します。

DMMプレミアム ご利用中のプランを解約する

DMMプレミアム解約手続き前のチェック画面が開いたら[解約手続きに進む]を押します。

DMMプレミアム解約手続き前のチェック

DMMプレミアム解約手続き前アンケート画面が数ページ続くので記入して[アンケートを送信して次へ]を押します。

DMMプレミアム解約手続き前アンケート

DMMプレミアム解約手続き画面が開くので[解約手続きを完了する]を押します。

DMMプレミアム解約手続きを完了する

解約手続きが完了しました。

DMMプレミアムの解約を承りました

無料体験中の解約期間

無料体験中に解約手続きした場合は即時解約となります。

有料DMMプレミアム会員の解約までの期間

有料のDMMプレミアム会員が解約手続きをした場合「解約手続き中」になり、有効期限まではDMMプレミアムの各種サービスを引き続きご利用いただけます。

また、「解約手続き中」であれば、解約手続きをキャンセルすることもできます。

「解約手続き中」のまま有効期限を迎えたら、DMMプレミアムは自動的に解約になります。

まとめ

DMMプレミアムの解約方法でした。

この手のサービスは Amazon プライムで良いと思っていましたが、DMM が参戦してきたので今後が楽しみです。

DMM はここでしかないコンテンツが充実しているので要確認です。

有料会員は解約手続きしても有効期限内はサービスを利用できますが、無料体験中は解約と同時にサービスを利用できなくなるので注意が必要です。

インターネット
りゅうをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
りゅう

普段の疑問を解決した方法が中心で書きたいことをどんどん書いてます。

りゅうをフォローする
とは

コメント

タイトルとURLをコピーしました