ヤフオクに出品中です。

ウェブページ全体をスクリーンショットする方法 Chrome

ウェブページ全体をスクリーンショットする方法 ChromeGoogle
この記事は約3分で読めます。

ChromeでWebページのスクロール先を含めたページ全体をスクリーンショットする方法です。

活用するとWebページの記録や印刷に便利です。

拡張機能やアプリを使用せず、Chromeの標準機能のみでスクショしています。

Chromeでページ全体をスクリーンショットする

有用な情報があったので、印刷して知人に見せてあげようって場合があったとします。

膝の痛みを治す方法
膝の痛みを治す方法をまとめました。オムロンのサイトがわかりやすく膝周りの筋肉を柔軟にするためのストレッチの方法と膝痛予防の運動として効果的なウォーキングは参考になりました。変形性膝関節症には電気治療が良いのでひざ電気治療バンド購入しました。

サイトによっては、普通に印刷設定してプレビューするとページレイアウトがくずれて読めません。

こんなときはWebページ全体をスクリーンショットして印刷します。

Chrome 印刷プレビューするとページレイアウトがくずれる

印刷したいページでマウスを右クリック。

メニューが開くので[検証]をクリック。

検証のショートカット:CtrlShiftI(アイ)

Chrome Ctrl+Shift+I

デベロッパーツール(検証モード)が開きます。

右上にある[︙](Customize and control DebTools) ボタンをクリック。

[Run commad]をクリック。

Run commad のショートカットキー:CtrlShiftP

Chrome デベロッパーツール Run command

コマンドの選択画面が開くので、検索バーに「full」を記入して選択された「Capture full size screenshot」をクリック。

Chrome Capture full size screenshot

現在表示しているページのフルスクリーンショットのダウンロードが完了しました。

Chrome フルスクリーンショットのダウンロード完了

右の[すべて表示]ボタンを押すとブラウザでダウンロード履歴が開いて、ダウンロードしたファイルと保存フォルダのショートカットが確認できます。

ダウンロードのショートカットキー:CtrlJ

Chrome ダウンロード履歴

ウェブページ全体のスクリーンショットを入手しました。

番外編 ペイントで印刷する

ダウンロードしたフルスクリーンショットをWindows標準アプリ「ペイント」を利用して分割印刷する方法です。

デスクトップ画面の左下の [スタートボタン]スタートボタンから[W]内の[Windows アクセサリ]内[ペイント]をクリック。

ペイントが起動します。

ペイントの起動方法

左上の[ファイル]メニューを開き[開く]をクリックして印刷するスクリーンショットを開きます。

ペイント画面内にファイルを直接ドラッグ&ドロップしてもOK

ペイント スクリーンショットを開く

スクリーンショットが開いたら、左上の[ファイル]メニューを開き[印刷]を選択して[印刷プレビュー]をクリック。

ペイント 印刷プレビュー

左上の[ページ設定]をクリックして、ページ設定画面を呼び出します。

ペイント ページ設定画面を呼び出す

そのままではスクリーンショットした画面が一枚に小さく印刷されるので、ページ設定して読みやすく印刷します。

  例
  • 印刷の向き:縦
  • 拡大縮小:調整にチェックをいれて90%

[OK]ボタンをクリック。

ペイント 印刷設定の例

[2ページ表示]にしました。

  • 1ページで幅いっぱい程度の設定で複数ページを印刷できるようになりました。
  • 縮小率を小さくすれば字は小さくなりますが、1ページに表示できる情報が増えます。

左上の[印刷]ボタンをクリックして、必要なページを印刷してください。

ペイント 印刷

まとめ

PrtScnキーで表示画面のスクリーンショットは撮れます。

Chromeでフルページスクリーンキャプチャはショートカットキーでできます。

  1. CtrlShiftI(アイ)
  2. CtrlShiftP
  3. 「full」を記入して選択されたEnterキーを押します。

ダウンロード完了です。

スクショができれば、記録として保存しておくのも、印刷するのも思いのままです。

スクリーンショットのアプリを購入してインストールするまでもなく、Chromeの標準機能でフルスクリーンショットは可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました