データ復旧ソフト 無料

残念

びびった。youtubeにあげるつもりで貯めてたデータを60GB削除してしまった。

痛恨のミス。まずは深呼吸。

ここでやってはいけないのが削除したハードディスクに対してのデータの上書き。

復活するのもできないからね。

それでは、別のパソコンでデータ復旧ソフト。できれば無料を検索。

かんたんファイル復活

ベクターであった良さそうな復元フリーソフト。

簡単無料のデータ復活ソフト! デジカメやUSBメモリなど様々なメディアに対応!

とりあえず、コレをダウンロードして、usbメモリに保存。

もう1回いっとくと、復活したいデータのあるパソコンで作業するのは極力避けよう。

復活したいデータのあるパソコンで、かんたんファイル復活を起動します。

検出率が悪くほしいデータがあまりでてこない。残念。

ソースネクスト 救出ファイル復元

そういえば前にソースネクストeSHOPでファイル修復ソフト買った記憶がある。

で、確認するとやっぱりありました。ソースネクスト 救出ファイル復元。

これで、一安心。有料やから大丈夫やろ。

ダウンロードして解凍して、USBメモリにファイル全部いれて、復活したいデータのあるパソコンでUSBから起動。

このとき、インストールしてしまうと復活できるデータを殺す可能性があるんで注意。

検出させてみると、ほしいデータは全く出てこない。

高度な検出もあったんでやってみましたが、検出で出てきたデータから極端に検出が遅くなって(止まってる?ってレベル)あきらめました。

最後にかんたんファイル復活

別のファイル救出ソフト買わなあかんぽい。動画あきらめて一からやるか。とも思いましたが、もう一度、ベクターからダウンロードした、かんたんファイル復活で検出してみる。

すると・・・

今度はほしいデータががんがん検出される。

有料で検出できず、無料で検出ってどういうこと。と思いながらとても助かりました。

で、復活で注意するのは元の場所に復活すると次には読み出せる可能性が低くなるので、別のドライブや媒体に復活するのがよろしいかと。

その後は十分に検証して、利用可能なら元の場所にもどすと良いでしょう。

現在復活中ですが、思いの外高速で早めに終わりそうです。

データは一度の削除ぐらいではほぼ残ってるんで、復活までとにかく触らず、書き込まずを守ればもどってくる可能性は高くなります。

かんたんファイル復活は本当におすすめです。

作者の(株)マグノリア様、ありがとうございました。

復旧完了後

データを確認したところ、半分ぐらいが助かりました。

できれば全部復旧と欲がでて、クラスタ検索をかけてみます。

かんたんファイル復活ってクラスター検索までついてるんやな。すごい。

かんたんファイル復活 クラスタ検索とは
ハードディスクの全クラスタを解析する検索方法。詳細に調べるので時間がかかるが、フォーマットしてしまった後でもファイルを検出、復旧できる可能性がある。

2TBのハードディスクは全クラスタ確認するのに、予想で41時間。

これはさすがに時間がかかりすぎるのとそこまで重要なデータでもないんで、復旧したファイルのクラスタ番号からありそうな所のみをクラスタスキャン。

また、かなりのファイルが検出されましたが、ほしいmpegファイルは検出できず。

まぁ、半分助かっただけでも善としよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする