ヤフオクに出品中です。

BlueStacksの使い方

BlueStacks パソコンから PayPayフリマ で出品する方法ソフトウェア
この記事は約5分で読めます。

PayPayフリマで出品して売れたら抽選で売上金2倍キャンペーンを開催していました。

その他にもお得なキャンペーンがたまにある上に、ヤフオクより販売手数料も安い。

今までヤフオクと同時出品していましたが、お得なときはPayPayフリマのみで出品しようとしたところパソコンからは出品できない。

BlueStacks を利用してパソコンからPayPayフリマに出品する方法です。

BlueStacksとは

WindowsパソコンでAndroidを無料で利用できるエミュレーターです。

BlueStacks のサイトに行くとゲームのためのアプリに見えますが、Googleプレイを利用できるのでAndroid で動く多くのアプリをWindows上で再現できます。

BlueStacks の危険性

Android エミュレーターはたくさん有りますが有名なところではこんな感じ。

  • BlueStacks(アメリカ企業)
  • LDPlayer(中国・香港)
  • NoxPlayer(中国・香港)

上記から安全性を考えて BlueStacks を選びました。

ダウンロードはこちら

BlueStacks - PC/Mac用の優れたモバイルゲームプラットフォーム|100%安全&無料
BlueStacksは、この上なく快適なゲームプレイを実現する、安全性の高いWindows/Mac用無料モバイルゲームプラットフォームで、世界で最も高い人気を誇っています。

BlueStacksの要件

パソコンでは非常に高いスペックを求められるように書いているサイトが多いですが、BlueStacksではそれほど高いスペックは必要有りません。

当方のパソコンはこんな感じ

Core2Quadが現役です
Core2Quad の現役情報。とバージョンアップの軌跡。時代遅れでも楽しく安く便利に古いパソコンを活用する方法です。スマホやタブレットの普及で一気に利用機会が減ったのでさらに寿命が長くなるパソコン。ゲームをしない限り高機能はいらないかも。

ただし、インストールするアプリがゲームの場合、Android端末にかなりの性能を求める場合が有ります。

パソコンからすると、Windowsの中でAndoidを動かしながらアプリを再現しているので、アプリ+アンドロイド+ウインドウズ を動かすスペックが必要になります。

フリマアプリやLineなどは性能を求めませんが、ゲームや動画を BlueStacks で動かすとなるとパソコンには高いスペックを求められるはずです。

BlueStacks の使い方

インストール方法は丁寧に説明しているサイトがたくさんあるのでおまかせします。

また、インストールでつまづく方には BlueStacks はおすすめしません。

感覚としては新しいAndroid端末を手に入れた感じです。Googleの扱いもAndroid端末です。

 

インストール後、Windows のデスクトップにできるショートカット

ちょっと悩むかもなので乱暴に説明しておきます。

  • BlueStacks X(モバイルゲームをストリーミングでプレイするサービス)
  • BlueStacks 5(今回利用する BlueStacks)
  • BlueStacks 5 Multi-Instance Manager(BlueStacks の多重起動を管理知るシステム)

インストールが完了したら BlueStacks を起動します。

使い方をブルスタで起動したAndroid端末で簡単に説明しておくと、

BlueStacks で起動した Android

通知

ウインドウ内上部をクリックすると通知がでてきます。つかんだまま(ボタンを押しっぱなし)で下に伸ばすことができます。

最大化

ウインドウ右上辺りにある最大化ボタンを押すと、ディスプレイいっぱいに表示します。

基本ボタン

右下に Android の下に配置されているボタンが用意されています。上から

  • 戻る
  • ホーム
  • 最近のタスク

アプリの終了

アプリの終了は最近のタスクからできます。

BlueStacks アプリの終了

普段からAndroid端末を利用している方はすぐに利用できると思います。

PayPayフリマの出品方法

GooglePlayストアからPayPayフリマをインストールして起動します。

出品の方法は迷いそうな画像の取り込み部分を主に説明します。

ホーム画面で[出品・持ち物]を押します。

PayPayフリマ 出品・持ち物

持ち物リストが表示された場合は右下の[+ 出品]ボタンを押します。

商品情報を入力画面で[画像・動画の取り込み]を押します。

PayPayフリマ 画像・動画の取り込み

撮影方法を選択するが表示されたら[写真を撮る]を押します。

PayPayフリマ 写真を撮る

カメラなどの使用は適宜許可か不許可して利用してください。

今回はパソコンに保存してある写真の利用方法です。

[アルバム]を押します。

PayPayフリマ アルバム

初期インストールされている「システムアプリ」にある「メディアマネージャー」の画像を利用できます。

BlueStacks メディアマネージャー

 

画像は「メディアマネージャー」でも「PayPayフリマ」のアルバムでもパソコン内の画像を[ドラッグ&ドロップ]でコピーできます。

複数の画像を選択してドラッグ & ドロップすると、まとめて追加できます。

PayPayフリマ 画像を選択してドラッグ & ドロップ

「PayPayフリマ」のアルバムがすぐに反映しない場合は、商品情報入力画面に戻って再度アルバムを開くと反映されています。

ちょっと迷ったのは画像ぐらいです。

後は通常通り商品情報を入力して出品完了です。

PayPayフリマヘルプ

ショートカット

BlueStacks の Android にアプリをインストールすると Windows のデスクトップにアプリのショートカットを作成します。

次回からアプリのショートカットを押すと BlueStacks が起動してアプリも起動します。

BlueStacks アプリのショートカット

まとめ

BlueStacksを利用したパソコンからPayPayフリマの出品方法でした。

ゲームがメインとなるBlueStacksですが、パソコン上で多くのAndroidアプリが再現できるので利用価値は多そうです。

インストールしたアプリの通知がパソコンにも入ってくるはスマホを開かなくて良いのでなかなか便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました