Amazon アシスタントで1000円クーポンゲット(対象者のみリンク先でイベントが表示されます) ~2021年6月22日

AfterShokz Aeropex 説明書

AfterShokz Aeropex 説明書レビュー
この記事は約6分で読めます。

Aeropexをマルチポイント設定するときなど説明書を引っ張り出すのが面倒なので記録しておきます。

Aeropexの説明書をなくした、捨ててしまった方も良かったら利用してください。

Aeropex(エアロペクス)の設定方法

充電

同梱の充電ケーブルを使用して充電してください。充電中はLEDが赤色に点灯し、充電が完了すると青色の点灯に切り替わります。

ペアリング

電源ボタンを5秒押すとペアリングモードに入り、赤色と青色のLEDが交互に点滅します。

接続方法

端末のBIuetooth設定から、Aeropex by AfterShokz を選択します。完了すると、オードリーが”接続しました”と音声ガイダンスを行い、LEDが青く一度点灯します。

AfterShokz Aeropex 各部名称

 

マルチボタン(A)

機能操作方法音声案内
音楽再生/一時停止1回押しビープ音1回
次の曲にスキップ音楽再生時に2回押しビープ音1回
前の曲にスキップ音楽再生時に3回押しビープ音1回
電話に出る1回押しビープ音2回
電話を切る1回押しビープ音1回
現在の通話を切って、二つ目の着信に出る通話時に2秒間長押しビープ音1回
通話を拒否する着信時に2秒間長押しビープ音2回
音声ダイヤル2秒間長押しビープ音
最後に発信した番号をリダイヤルする音楽停止時に2回押し“リダイヤルします”

音量 + / 電源ボタン (B) : 音量 - (C)

機能操作方法音声案内
電源オン音量+ボタンを2秒間長押し”アフターショックスへ、ようこそ”
電源オフ電源ボタンを3秒間長押し“終了します”
ミュート通話時にBとCボタンを約2秒間長押し”ミュートしました”
”ミュートを解除しました”
イコライザー切り替え音楽再生時にBとCボタンを約3秒間長押し”イコライザーを変更しました”
バッテリ残量チェック音楽静止時に音量ボタン(+ / -)のいずれかを1回押し””充電されていまず″
“およそ半分です”
″残りわずかです”
“充電してください””
音量調整音楽再生時に音量ボタン(+ / -)を1回押し

ビープ音1回

イヤホン仕様

型番
AS800
スピーカー
Bone Conductlonスピーカー
周波数帯
20Hz~20kHz
感度
105±3dB
マイク感度
-38dB±3dB
Bluetooth接続距離
約10m
バッテリー
リチウムバッテリー
連続再生時間
8時間
待機時間
10日間
充電時間
2時間
重量
26g
保証時間
2年
充電圧
5V±5%
防滴
IP67
最大高周波出力
4dBm
バッテリ容量
145mAh
Bluetoothバージョン
BluetoothⓇv5.0
対応プロファイル
A2DP,AVRCP,HSP,HFP
Bluetooth周波数帯
2402MHz~2480MHz

2台のデバイスを同時接続する方法

マルチポイント接続を利用することで、Aeropexを二つの端末にペアリング可能です。

これにより、二つの端末でもスムーズな切り替えが行えます。

  1. ヘッドフォンをオフにします。
  2. オードリーが「ペアリングモードです」と音声ガイダンスを行い、LEDが青と赤に点滅するまで、ボリュームボタン(+)を長押しして、ペアリングモードに移行します。
  3. マルチファンクションボタンとボリュ一ムボタン(+)を3秒間長押しします。
  4. オードリーが「マルチポイント接続を開始します」と音声ガイダンスを行います。
  5. 1台目の端末のBluetooth設定から、Aeropex by AfterShokzを選択しペアリングします。
  6. 完了すると、オ一ドリーが「接続しました」と音声ガイダンスを行います。
  7. ヘッドホンをオフにします。
  8. オードリーが「ペアリングモードです」と音声ガイダンスを行い、LEDが青と赤に点滅するまで、ボリュームボタン(+)を長押しして、ペアリングモードに移行します。
  9. 2台目の端末のBluetooth設定から、Aeropex by AfterShokzを選択しペアリングします。
  10. 完了すると、オ一ドリーが「接続しました」と音声ガイダンスを行います。
  11. ヘッドホンをオフにします。
  12. ヘッドホンをオンにすると、どちらの端末にも接続した状態となります。
  13. マルチポイント接続をオフにするには、マルチファンクションボタンと音量-ボタンを 3秒間長押しします。オードリ一が「マルチポイント接続を終了します」と音声ガイダンスを行います。

詳しい情報は、動画をご覧ください。

AfterShokz | How to: Enable Multipoint Pairing on Trekz Titanium
If you are a proud owner of Trekz Titanium, then you may know that it comes with multipoint pairing – a useful feature that allows you to be connected to two...

LED表示

赤色(常時点灯)
充電中
青色(常時点灯)
充電完了
赤色と青色で交互に点滅
ぺアリングモード
青色(点滅)
着信
赤色(点滅)
バッテリー残量低下

出荷時の設定に戻す(初期化)

  1. ヘッドホンをオフにします。
  2. オードリーが「ペアリングメードです」と音声ガイダンスを行い、LEDが青と赤に点滅するまで、ボリュームボタン(+)を長押しして、ペアリングモードに移行します。
  3. マルチファンクションボタン、ボリュームボタン(+)。ボリュームボタン(-) の3つのすべてのボタンを。ヘッドホンから2回のビープ音が聞こえるか、 振動を感じるまで、3~5秒間長押しします。
  4. ヘッドホンをオフにします。Aeropexのリセットが完了したので、ペアリングを再度行います。

漏電防止アラート

本製品は、マグネット充電端子に付着した汗やその他の液体などを検出する「漏電防止アラート」を搭載しています。アラート発動時にはLEDが青と赤に点滅し、本体が振動するとともにビープ音でお知らせします。マグネット充電端子に付着した液体を十分に乾かしてから、再度充電を行ってください。

オプション品

耳栓(D)

耳栓と「Aeropex」を一緒に使用することで、周りの騒音を拾わずに快適な環境で音楽を聴くことができます。

  1. 耳栓を小さく潰して、耳に入れてください。
  2. 音楽再生時、イコライザーを調整することで快適なオーディオビジュアルを体験することができます。

保証カード

URLにアクセスし、ご使用の「Aeropex」を登録すると、本裂品のご購入日から2年間保証致します。

Warranty Landing
Bone conduction headphones that deliver unrivaled situational awareness & comfort. Our premium audio provides the ultimate open ear listening experience.

まとめ

AfterShokz Aeropex の製品ページ

AEROPEX
最先端の骨伝導技術により、AfterShokz Aeropex(エアロペクス)骨伝導ヘッドホンは従来モデルより優れた中高音を実現しながら、振動をより小さく抑えることに成功しました。耳を塞がないため環境音を聞き取りながら音楽を楽しむことができます。

AfterShokz Aeropexは

  • 耳を塞がず周りの音を確認しつつ音楽を聴けると通勤やジョギングの際危険を耳でも感じることができるので本当に便利。
  • スポーツヘッドホンを銘打つだけあり汗や水から本体を保護する完璧な防水性能
  • マグネット充電端子で毎日かんたんに充電できる
  • 耳栓をすれば没入感も文句なし

音質と軽さを両立した最高のヘッドホンなのでおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました