ヤフオクに出品中です。

月間1GBで290円の格安SIM

日本通信SIM 合理的シンプル290プランスマホ
この記事は約2分で読めます。

現在、格安SIMは mineo でシングルタイプ(500Mコース)基本料770円で利用しています。

昔はケータイ料金で1万円近く払っていたので安く利用できていると思っていましたが、衝撃の月間1GBで290円の格安SIMを見つけました。

合理的シンプル290プラン とは

日本通信SIMがお客様にとって合理的な携帯料金プランの提供を目指して作成した月間1GBで290円の格安SIMです。

データ通信で安いMVNO出たなぁと思って確認したところ、290円で音声通話まで利用できます。

一通り確認しましたが、ライトユーザーからヘビーユーザーまで穴がない設定でした。

合理的シンプル290プラン|日本通信SIM
「お客様にとっての合理性」を追求した日本通信SIMは、分かりやすく、安心できて、納得感のある料金プランが支持されています。ドコモ・au・ソフトバンク対抗の70分無料通話付き。6GBのデータ容量プランは月額1,390円。20GBプランなら、2,178円です。

breakage とは

乱暴に解説すると、breakage(ブレイキッジ)はサービスに対して償還できない金額です。

携帯電話で例えると、不要なデータ量や通話量での高額な契約のように、サービスを顧客が利用しきれていない金額を差します。

契約したデータ量が 10GB で利用したデータ量が 6GB の場合、4GB の breakageが派生したことになります。

企業側はなにもせず 4GB分の収益を得て、顧客はなにももらっていないのに 4GB分の対価を支払うことになります。

breakageは携帯キャリア業界の収益性の高い料金の源泉でもあります。

最近流行のサブスクは使えば使うほどお得と言いますが、契約して使わなければまるまる breakage です。

まとめ

次回、契約変更するメモとして記録しました。

内容に責任は持たないのでご自身でよく確認して契約してください。

携帯キャリア業界は現在必要以上に高額な契約のもと、通信と関係の無いサービスと抱き合わせて還元する方法を散見します。

そんななか、日本通信SIMの合理的シリーズは横並びの料金になってきたMVNOや格安SIMへも一石を投じるプランだと思います。

スマホ
ryuをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ryu

普段の疑問を解決した方法が中心で書きたいことをどんどん書いてます。

ryuをフォローする
とは

コメント

タイトルとURLをコピーしました