ヤフオクに出品中です。

AdGuard で特定のアプリを保護から除外する方法

AdGuard で特定のアプリを保護から除外する方法スマホ
この記事は約2分で読めます。

AdGuard Tips

あれ、なんかこのアプリ動かないなぁ。は AdGuard が原因の場合があります。

AdGuard と相性の悪いアプリを、AdGuard の管理下から除外する方法です。

AdGuard とは

バナーからポップアップ、YouTube動画広告までWEB広告をブロックするアプリです。

AdGuard(アドガード)【ベクターPCショップ】
わずらわしいWEB広告をがっちりブロック!バナーからポップアップ、YouTube動画広告まで!

AdGuard の弊害

高度なプライバシー保護機能で安全にインターネットを楽しむことを手助けします。

保護機能はほとんどのアプリで正常に機能しますが、一部のアプリでは必要な機能が利用できません。

その場合も AdGuard で特定アプリの保護を解除すれば正常に動作する場合があります。

アプリを保護から除外する方法

アプリがうまく機能しない場合も、 AdGuard の保護から除外すれば利用できる場合があります。

AdGuard を開いて左上の[三]を押します。

AdGuard メニューを開く

メニューが開くので[アプリの管理]を押します。

AdGuard アプリの管理

アプリの管理画面が開いたら、除外したいアプリを押します。

今回は例として AliExpress を利用しました。

AdGuard 除外したいアプリ

アプリの詳細画面が開くので「設定にある[AdGuardによる保護]を押してスイッチを切ります。

AdGuard アプリの詳細画面

AdGuard を経由して通信を行わなくなりました。

AdGuard による保護を解除

設定では広告のブロックやファイアウォールなど個別に詳細な設定も可能なので、上手に設定して便利に利用してください。

設定

AdGuardによる保護

AdGuardを経由して通信を行います。

広告ブロック

広告やビーコン、トラッカーの通信要求をブロックします。

HTTPS通信のフィルタリング

暗号化された広告リクエストをブロックするために安全な(SSL/TLS)通信を復号化します。

ファイアウォール

モバイルデータ通信

モバイルデータ通信の使用を許可する

Wi-Fiデータ通信

Wi-Fiデータ通信の使用を許可する

画面オフ時のモバイルデータ通信

画面オフ時のモバイルデータ通信の使用を許可する

画面オフ時のWi-Fiデータ通信

画面オフ時のWi-Fiデータ通信の使用を許可する

ファイアーウォール通知

AdGuardがフォアグラウンドアプリの通信をブロックする度に毎回ユーザーに許可を求める

まとめ

特定アプリで AdGuard を経由して通信を行わない方法でした。

設定を上手にすれば、保護しながら特定アプリを利用できる場合も有るので、いろいろと試してください。

スマホ
ryuをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ryu

普段の疑問を解決した方法が中心で書きたいことをどんどん書いてます。

ryuをフォローする
とは

コメント

タイトルとURLをコピーしました