wordpress urlをリンクにしない書き方

ワードプレス

ワードプレスってなんて便利なんや。

url記入するだけで、ブログカードできるやん。素敵。

(この記事書いた後でわかったけど、ブログカードははてなブログ発祥で利用中のテーマsimplicityに実装されているー適当ーなので、wordpressであるか、どのテーマならあるかはわかんない)

ブログカードとは
urlから記事のタイトルや見出し、概要やアイキャッチ画像がわかりやすく表示される。

こんな感じ

サイト制作過程の備忘録。日々の日記でもある。

普段はこれでいいんやけど、引用なんかの場合はurlを直接書きたい時がある。

下記リンク先ページの引用部分とか

アマゾンで注文履歴を確認しようとすると、再ログインを求められる。 いつも通り amazon パスワード合ってるのに、パスワードを入力しても...
ブログカード生成の回避策として、テキストモードでurlの先頭に空白文字   を書く。
例) https://tohaz.com/
https:// を抜いて書く。
例)tohaz.com/

とかで、どうでしょう。

もっと根本的な方法があるような気もしますが、簡単なんでok

ブログカードはアンカーテキストリンクで書こう

もっと早く気付いておきたかったぜ。

今全部修正しているところですが、ブログカードはワードプレステーマsimplicity独自のリンクなので、テーマを変更した時点で、ただのurlになります。

Simplicityでブログカードを使う方法の紹介です。ブログカード利用には、利点と難点がありますので、それらを踏まえてご使用ください。

なので、テーマを変更しても、リンクとして機能するように、URLリンクに書き直しました。


下記のようにurl書くだけでブログカードできてなんて便利って喜んでたけど

https://tohaz.com/

テーマを変更してもリンク機能を保てるように下記のように変更。

<a href="https://tohaz.com/">https://tohaz.com/</a>

やっぱり基本に忠実にしとくのが、一番やな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする