Amazon アシスタントで1000円クーポンゲット(対象者のみリンク先でイベントが表示されます) ~2021年6月22日

PayPayで公共料金を支払う方法

PayPayで公共料金を支払う方法スマホ
この記事は約4分で読めます。

PayPayアプリを利用すると携帯電話から公共料金や税金、通販の請求書を支払うことができます。

コンビニと同様にバーコード付き払込票限定です。

PayPayアプリから紙の請求書を支払う

PayPay請求書払いとは
PayPayアプリから納付書のバーコードを読み取ることで、現金、銀行口座、クレジットカード等によりあらかじめチャージされた残高から税金や通販の請求書の納付ができるサービスです。

スマホのホーム画面やアプリ一覧からPayPayアプリをタップ。

PayPayアイコンをタップ

固定資産税や自動車税など8万円ほど支払いするので残高を確認します。

下メニューの[残高]をタップ。

PayPay 残高をタップ

残高が不足しているのでPayPayに入金します。

[チャージ]をタップ。

PayPay チャージをタップ

チャージ画面で必要な金額を記入後[xx円をチャージします]ボタンをタップ。

PayPay チャージ画面で必要な金額を記入

確認画面が表示されたら[チャージを続ける]ボタンをタップ。

PayPay チャージを続ける

無事入金が完了すれば、チャージ完了画面が表示されます。

上にある[左矢印]をタップして、あなたの残高画面に戻ります。

PayPay チャージ完了画面

画面下メニューの[支払う]ボタンをタップ。

PayPay 支払う

公共料金や通販の請求書(払込票)に記載されたバーコードでカメラでスキャンして支払うので[スキャン支払い]をタップ。

PayPay スキャン支払い

カメラが起動して読み取り画面になります。

アウトカメラでバーコードをスキャンします。

PayPay 読み取り画面

読み取りがうまくいかないときは画面いっぱいにバーコードが表示されるように調節するとうまくいきやすいです。

バーコードが読み取れれば支払う画面が表示されます。

金額に間違いがなければ[支払う]ボタンをタップします。

PayPay 支払う金額が表示

「PayPay」の音が鳴って支払い完了です。(夜中は家族を起こさないように注意してください)

付与予定の残高の金額が今回の公共料金の支払いで付与されるPayPayボーナスです。

税金の支払いは金額が大きいので手数料無しの0.5%還元はうれしいです。

PayPay 付与予定の残高

続けて別の払込票を支払う場合は下メニューの[支払う]ボタンをタップします。

バーコードをスキャンして支払いを繰り返してください。

PayPay 続けて支払う

PayPay請求書払いのデメリット

正直デメリットはほとんど感じませんが公式にあるこんな所でしょうか。

  • PayPay残高からのみお支払いいただけます(事前にチャージをお願いします)
  • バーコードを読み込み、お支払いするタイミングで「PayPay」の音が鳴ります。
  • PayPayでのお支払いの場合、領収書や納税証明書は発行されません。
  • コンビニエンスストアなどの店頭ではお支払いいただけません。
  • 毎月第3日曜日 0:00から 6:00までは定期メンテナンスのためご利用いただけません。

PayPayで支払えない請求書があります

気持ちよくPayPayで複数の公共料金の支払いをしましたが、通販の払込票をバーコードでスキャンすると「現在この事業者はご利用できません」と表示されて支払いできませんでした。

PayPay 現在この事業者はご利用できません

バーコード付き払込票でも「PayPay請求書払い」に対応していない事業者でした。残念。

支払いを先延ばしするために期限ぎりぎりでPayPay請求書払いを予定している方は注意してください。

PayPay請求書払いに対応していない残念な会社の分はすぐに近所の郵便局に自転車で行って払ってきました。

対応する機関は増えていますが、公共料金や通販会社でPayPay請求書払いに対応していない場合があるのは明確なデメリットです。

paypayで公共料金の領収書がもらえない

公共料金や通販の払い込みで領収書がほしい場合もバーコードまたはQRコードで支払いした場合、領収書をPayPayでは発行しておりません。

ちなみに今年車検があり毎年必要とされていた自動車税の納税証明書はディーラーで確認できると言うことで必要なしでした。

もしも、公共料金や税金で領収書が必要な場合はコンビニ払いなどを利用してください。

PayPay残高の種類

PayPay残高には種類がありますが請求書払いに対応しています。

  • PayPayマネーは公共料金の支払いが可能です
  • PayPayマネーライトは公共料金の支払いが可能です
  • PayPayボーナスは公共料金の支払いが可能です

まとめ

在宅でスマホから公共料金や税金の支払いができるPayPay請求書払いは便利です。

公共料金の支払いは還元のあるnanacoで支払っていました。

今後、PayPayで支払えるようになるとコンビニにすら行く必要なく自宅でスマホから支払いが可能なので手間が減りました。還元も有るのでお得です。

改悪つづきのnanacoに代わってPayPayを利用していく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました