ヤフオクに出品中です。

ヤフオク PUDOの発送方法

ヤフネコ PUDOの発送方法ヤフー
この記事は約5分で読めます。

ヤフオクで出品することがあります。

出品者として避けて通れない作業の一つが発送。

送料を少しでも安く、発送は簡単に、商品は丁寧に扱って欲しい。

そんな希望を叶えるヤフネコ!パックでPUDOステーションを利用した発送が思いの外便利だったのでPUDOの使い方を記録しておきます。

ヤフネコ!パックとは

ヤマト運輸とヤフオク!がシステム連携したことで宛名書きなしのかんたん発送、翌日配達、配送状況の確認が可能になりました。

ヤマト運輸とヤフオク!が連携した配送サービスが全国一律料金に対応「ヤフネコ!パック」
ヤマト運輸とヤフオク!が連携したことで、 宛名書き不要、翌日配達、配送状況の確認が可能となり、さらに匿名配送であんしんな配送サービスです

PUDOステーションとは

Packcity Japan(パックシティジャパン)が運営する、オープン型宅配便ロッカーです。

PUDOは、便利な場所に設置しているので、24時間都合のよいタイミングで宅急便の「受け取る」「送る」を便利にご利用いただくことができます。

宅配便ロッカー PUDOステーション | ヤマト運輸
クロネコヤマトでおなじみ、ヤマト運輸のウェブサイトの「宅配便ロッカー PUDOステーション」ページです。本サイトでは荷物のお問い合わせ、集荷・再配達受付、個人法人を問わず宅急便などの商品・ サービスや物流を最適化するソリューションを紹介しています。

PUDO 配送コードの発行方法

ヤフオクで落札者から支払いが完了すると配送コードが発行できます。

取引ナビから「品名」を記入して[配送コードを発行する]をクリック。

取引ナビ

配送コード発行ウインドウが開くので、内容を確認して[配送コードを発行する]をクリック。

ヤフオク 配送コードを発行する

発送場所の選択で[PUDOステーション]を選択します。

ヤフオク PUDOステーションを選択

発送場所の選択はのちほど変更可能です。

以前、セブンイレブンで扱っていないと断られて、ヤマト営業所に持って行きましたがその場で変更が可能でした。

PUDOステーションの場所

主に駅、スーパー、コンビニ、ドラッグストア、駐車場、公共施設に設置しています。

PUDOステーション(宅配便ロッカー)の設置場所および利用可能時間の一覧

直営店・取扱店検索
直営店・取扱店案内

PUDOの発送方法

PUDOステーションで発送手続きをする(タッチパネルの操作方法)

画面をタッチしてはじめます。

PUDO 画面にタッチ

[発送]をタッチ。

PUDO 発送をタッチ

取引ナビで発行した配送コードをスキャンします。

配送コードが読み取れない場合は、画面上で「キーボードを使う」をタッチし取引ナビに表示されている受付番号とパスワードを入力してください。

PUDO 取引ナビで発行した配送コードをスキャン

注意事項を確認後、お届け希望日の日時を選択します。

お届け希望日時がない場合も[指定なし]の選択は必要です。

PUDO 注意事項を確認後、お届け希望日の日時を選択

荷物の大きさを指定します。

PUDO 荷物の大きさを指定

サイズの選択後、開いた扉の中に荷物をいれて、扉を閉めます。

PUDO サイズの選択後、開いた扉の中に荷物をいれる

受付番号を確認し[確認しました]をタッチ

手続き完了時、手続きの控えの書類は発行されません。必要ならボックス番号と受付番号を控えてください。

PUDO 受付番号を確認し[確認しました]をタッチ

最終手続きをお待ちいただき手続きが完了。

荷物を入れたロッカーの扉が閉じられ、画面で手続きが完了が表示されていることを確認してください。

PUDO 画面で手続きが完了

引用元

ヤマト運輸とヤフオク!が連携した配送サービスが全国一律料金に対応「ヤフネコ!パック」
ヤマト運輸とヤフオク!が連携したことで、 宛名書き不要、翌日配達、配送状況の確認が可能となり、さらに匿名配送であんしんな配送サービスです

ヤフネコで利用できるPUDOのサイズ

PUDOステーションで発送する場合、最大140サイズまでになります。

また、140サイズ以内であっても、以下のロッカー内に入るものが対象になります。

  • Sサイズ(44cm×55cm×8.5cm)
  • Mサイズ(44cm×55cm×18cm)
  • Lサイズ(44cm×55cm×37cm)

ロッカーの数やサイズ、空き状況によって発送ができない場合もございます。ご了承ください。

PUDOステーションの注意事項

PUDOステーション利用の際、少し戸惑ったところです。

バーコードをスキャンする場所

PUDO スキャナーの位置 その1

下の黒い部分がバーコードスキャナーの読み取り場所です。ちょっと迷った。

PUDO バーコードスキャナーの場所

PUDO スキャナーの位置 その2

後日、別の場所にあるPUDOから発送しようとすると、ちょっと形が違う。

画面の下にバーコードスキャナーの読み取り場所があります。またちょっと迷った。

このタイプは真正面ではなく、バーコードの位置ををスキャナーから

  • 角度:下から45度
  • 距離:5cm 離して

読み込ませます。

PUDO バーコードスキャナーの読み取り場所

PUDOのサイズ

幅と奥行き、高さが書いてあるが違いは高さだけ。

なので、高さに注意して選択すれば良い。

 

横幅 44cm と 奥行き 55cm は固定。

高さは3サイズ

  • Sサイズ:8.5cm
  • Mサイズ:18cm
  • Lサイズ:38cm
ネコポスでSサイズと思っていても、MサイズとLサイズしか選択できないことがあるが、Sサイズが埋まっているだけなので、気にせずMサイズやLサイズを選んで荷物を入れれば良い。

PUDOの送り状

送り状はヤマト運輸がPUDOステーションからヤフネコ!パック(ネコポス、宅配便コンパクト、宅急便)を回収後に貼ってくれるので気にしなくて良い。

PUDOの発送連絡

PUDOで出荷が完了したら、取引ナビから発送連絡してください。

商品を発送しましたにチェックを入れて、[商品を発送したので発送連絡をする]ボタンをクリックします。

ヤフオク 商品を発送したので発送連絡をする

取引ナビが受取連絡に移動して、反映されると追跡番号などのお届け情報などが確認できます。

ヤフオク 取引ナビが受取連絡

まとめ

ヤフオクの出荷は主にコンビニからしていました。

コンビニ発送も便利な世の中になったなぁと思いながらも、

  • コンビニによってはヤフネコ!パックの対応を断られる。
  • 宅急便コンパクトのみ対応していない。
  • 店員がヤフネコ!パックを知らない。

など、困ったことがあります。

で、ヤマト営業所で発送手続きをすると、

  • とても親切な対応だったり、
  • 非常に不快な対応だったり、

受付の対応を個人の資質にまかせている印象を受けました。この辺りの対応はヤマト運輸として一環して欲しいと思いました。

これからはPUDOステーションによるお気楽・簡単発送を利用します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました